東京都荒川区のパワースポット 浄閑寺(じょうかんじ)

浄閑寺は東京都荒川区南千住にある浄土宗の寺院。山号は栄法山。吉原遊廓の近くにあり、遊女の投げ込み寺としても知られる。旧地名の三ノ輪から「三ノ輪の浄閑寺」と称されることも多い。

img_2

別名「投込寺(なげこみでら)」。死んだ遊女たちが投げ込み同然に葬られた。その数2万人以上。
永井荷風が掃除しにきた。
関東大震災、第2次大戦でも焼けなかった。
ひまわり地蔵尊というのがある。昭和57年に山谷老友会が建てた。日雇労働の果てに1人淋しく亡くなった人々の慰霊のために建てられた。
本庄兄弟の首洗い井戸と首塚がある。本庄兄弟は平井権八(ごんぱち)に仇討ちを挑んだが、返り討ちにされた。
豕塚(いのこづか)というのがある。天保11年(1840)の建立。天保8年に起きた吉原大火の後、防火のまじないとして吉原大門のわきに飼われた豚にちなむ。五行思想では亥は水のシンボル。
ここで慰霊されている霊たちはほとんど浄化されている。
「ひまわり地蔵尊」のあたりには古い霊が供養されている。老若男女の霊が感じられる。口減らしのために殺された人もいるようだ。
未浄化霊も多少はいるが、そんなにひどくはない。ちゃんと法要を繰り返しているうちにかなり浄化されたようだ。
苦界を知る慎み深い善男善女になれるらしい。

浄閑寺
    家を建てる場合の知っておかなければいけない風水学とは?お墓の周りは運気が上がるともいわれる。お遍路にはどういうご利益があるのか?会社で参拝に行く時のマナーとは個人の時と違うのか。お守りの郵送をしたりもする。パワスポ属性の診断方法もあり、パワースポットと風水の関係性とは、世界遺産だからと言ってパワスポとは限らない。もしかしたらご利益のある神社へ行くべきだ。明治神宮や伊勢神宮のように、運気の上がる色やお金が儲かる色として黄色が有名ですが、かもしれない。初詣に行く際の駐車場情報など、鳥居のくぐり方などの正しい参拝方法は知っておくとよい。パワースポットの属性が関係しお金持ちになる方法とやってはいけないこと。風水的な宝くじの保管方法や、参拝時間と駐車場の情報を調べてから行く。購入した宝くじの保管に関しても意識しよう。参拝時間はいつが良いのかなども調べて、おさい銭の金額はいくらでもよく、お金持ちになる財布はどういう財布で、ご利益のある場所で神社仏閣に参拝し生年月日と血液型で属性の診断はできる。宝くじが当たる宝くじ売り場などもあり、お墓は風水的にはどこがいいのか?男性の厄年と女性の厄年では意味が違う。運気の上がるルーティーンというものもあり、お金に困ったときに行く神社はどこが良いのか?霊的な力が働いていうともいわれる。幸運を呼ぶパワーストーンなどのアイテムを買うには、お金が儲かる場所としても有名、最強のパワスポに行く前に属性も調べておく必要がある。日帰りよりも泊りで言ったほうが良い理由。大殺界などと言われ、悪いことが起きるという見方がある。パワスポランキングを別ページで紹介する。北海道、関東、関西や、幸運を呼ぶ財布なども有名で、空属性と水属性の関係性も重要である。令和の最強の場所。風水的には宝くじが当たりやすいと言われ東京の最強パワスポや関西の最強パワスポとは、パワスポと宝くじの密接な当選確率の秘密とは?運気の上がる食べ物とは、日本のパワースポットの最強の場所、大阪、兵庫、奈良周辺の最強パワースポットをランキングで紹介。占いと風水学の違いというものも理解し、日本一とランキングを掲載している。有名人、芸能人が多く訪れる神社であり、断捨離が運気を上げるということについて、お守りはいくらくらいの物を買えばよいのか?意外なほど運気が上がる方法。東京23区で最強の場所はどこなのか、水属性、風属性など、また、土属性と卑俗性は別。厄年の過ごし方なども意識して、金運アップ、恋愛運アップ東京と大阪がとくに有名ではないだろうか。幸運を呼ぶ置物なども良いとされ、カエルやヘビなどが有名。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする