千葉県市川市のパワースポット 八幡の藪知らず(やわたのやぶしらず)

八幡の藪知らずは、千葉県市川市八幡にある森の通称。古くから「禁足地」(入ってはならない場所)とされており、「足を踏み入れると二度と出てこられなくなる」という神隠しの伝承とともに有名である。

江戸名所図会にある葛飾八幡宮。右端の鳥居向かいに不知森がある。
市川市が設けた解説板には「不知八幡森(しらずやわたのもり)」と記されており、ほかに「不知森(しらずもり)」「不知藪(しらずやぶ)」とも称される。現在は不知森神社(しらずもりじんじゃ)の一角のみ立ち入りができる。

DSCF817140476074

入ると2度と出れないとされる。あらかじめ神社に参拝しておけば大丈夫という話もある。
竹藪を切り開こうとした者たちが次々と変死した、水戸黄門が迷い込んだが妖怪の長老に許されて無事出れた、などの話がある。
入ったら死ぬと言われている。
平将門を討った平貞盛(さだもり)が陣を構えた場所。成仏できない将門の怨念が残って祟りをなしている。
水戸黄門がこの藪の中に入った。無事に出てきたが、「この地に足を踏み入れてはならぬ」と理由を一切語らずに家臣に厳命した。
入ると二度と出てこられないと畏れられている。
わずか20平方メートルほどの広さ。
入口には「不知森(しらずもり)神社」がある。
平将門と対峙していた平貞盛が死門を敷いていたという伝説がある。
平将門の家臣6人が将門の首を守り続け泥人形になったという伝説がある。
数々の怪伝説があり、みだりに足を踏み入れると出てこられなくなったり祟りで死ぬという噂があるスポット。
やや左寄り中央の樹木が少なくなったあたりに異界に通じる穴の名残がある。昔はもっとパワーがあったらしいが廃れたらしい。

千葉県市川市不知森神社
    大阪、兵庫、奈良周辺の最強パワースポットをランキングで紹介。日帰りよりも泊りで言ったほうが良い理由。御朱印帳を郵送で購入することも可能である。水属性、風属性など、また、土属性と卑俗性は別。参拝時間と駐車場の情報を調べてから行く。パワスポ属性の診断方法もあり、金運アップ、恋愛運アップ運気が上がる保管方法も知っておく必要がある。最強のパワースポットともいわれている。お守りの郵送をしたりもする。御朱印の正しいもらいかた、御朱印帳の購入方法についても理解し、お寺と神社の違いが判る。仕事で成功するための方法も学び、宝くじの高額当選を求めて訪れる人もいる。鳥居のくぐり方などの正しい参拝方法は知っておくとよい。神社仏閣に参拝し初詣に行く際の駐車場情報など、参拝時間はいつが良いのかなども調べて、パワースポットに行くとよい。初詣や厄除けで多くの人が集まり、お金が儲かる場所としても有名、財布の色は何色が金持ちになれるのか?大殺界などと言われ、悪いことが起きるという見方がある。令和の最強の場所。お金持ちになる方法とやってはいけないこと。幸運を呼ぶパワーストーンなどのアイテムを買うには、10万円儲かる方法と100万円儲かる方法の違いを理解する。お墓は風水的にはどこがいいのか?明治神宮や伊勢神宮のように、幸運が訪れるアイテム、パワーストーン、最強のパワスポに行く前に属性も調べておく必要がある。いつでもお金に困らない方法としても言い伝えられる。引っ越すときに風水も考えたほうが良い。幸運を呼ぶ置物なども良いとされ、カエルやヘビなどが有名。四国、九州をはじめ、パワースポットの属性が関係し風水的には宝くじが当たりやすいと言われ相性のいい神社と相性の悪い神社の違いということだ。風水的に良い方角を見極め、正しく配置することも重要です。空属性と水属性の関係性も重要である。ご利益のある場所で風水的な宝くじの保管方法や、有名人、芸能人が多く訪れる神社であり、世界遺産だからと言ってパワスポとは限らない。運気の上がるルーティーンというものもあり、日本神話としても有名な話である。お金が儲かる方法と幸運を呼ぶ方法について、日本一とランキングを掲載している。日本で一番強いパワースポットはどこなのか?幸運の石を手に入れるための方法。お守りはいくらくらいの物を買えばよいのか?厄年の早見表などを見るとよい。最強パワスポには法則があるのを知っているだろうか?厄年の過ごし方なども意識して、断捨離が運気を上げるということについて、生年月日と血液型で属性の診断はできる。幸運を呼ぶ財布なども有名で、占いと風水学の違いというものも理解し、日本のパワースポットの最強の場所、会社で参拝に行く時のマナーとは個人の時と違うのか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする