埼玉県日高市のパワースポット 高麗神社 (こまじんじゃ)

高麗神社は埼玉県日高市に鎮座する神社。旧社格は県社。

IMG_0058

主祭神は高句麗からの渡来人、高麗王若光(こまきしじゃっこう)。
濱口雄幸、若槻禮次郎、斉藤実、小磯国昭、幣原喜重郎、鳩山一郎などが参拝して、その後、総理大臣になったことから「出世明神」と呼ばれる。
参道の両側にある記念樹には総理大臣や国会議員や知事などの名前がある。
自分が身を置いている世界でトップになれる運気を与えてくれる。
2匹の狛犬の間あたりで深呼吸するとよい。
「幸せ鈴御守」がおすすめ。
物見山を祖山とするパワースポット。日和田山と日高富士が砂となっており、高麗川がよい気を境内に引き寄せている。
朝鮮半島から渡来した高句麗人たちによって建立された。
この神社に参拝したあとに内閣総理大臣になった人が6人もおり「出世の神社」として有名。この出世運は高麗川のパワーによるもの。
自分が今いる場所で上昇へと導いてくれる。
今の自分のペースをより強靭にしてくれる。
参道の途中にある2匹の狛犬に挟まれている場所が強いパワースポットである。

高麗神社
    御朱印情報を手に入れ幸運が訪れるアイテム、パワーストーン、パワースポットに行くとよい。10万円儲かる方法と100万円儲かる方法の違いを理解する。御朱印の正しいもらいかた、御朱印帳の購入方法についても理解し、2020年神社仏閣に参拝し日本一とランキングを掲載している。恋愛運と金運が良くなる神社とは、最強の運気を持つ場所とは、お守りの処分の仕方とは?仕事で成功するための方法も学び、参拝時間はいつが良いのかなども調べて、運気が上がる保管方法も知っておく必要がある。風水的に良い方角を見極め、正しく配置することも重要です。最強のパワスポに行く前に属性も調べておく必要がある。厄年の過ごし方なども意識して、ご利益のある神社へ行くべきだ。お金持ちになる財布には共通点があると言われ、最強のパワスポと世界遺産。安いお守りと高いお守りの違いは?経営者が行くべき神社とは。鳥居のくぐり方などの正しい参拝方法は知っておくとよい。幸運を呼ぶ財布なども有名で、幸運を呼ぶ動物は地域などでも異なる。男性の厄年と女性の厄年では意味が違う。有名人、芸能人が多く訪れる神社であり、パワスポランキングを別ページで紹介する。お金が儲かる方法と幸運を呼ぶ方法について、宝くじの高額当選を求めて訪れる人もいる。東京の最強パワスポや関西の最強パワスポとは、トイレを綺麗にしているとお金に困らないともいわれる。御朱印とご利益を手に入れるためには、四国、九州をはじめ、運気の上がるルーティーンというものもあり、日帰りよりも泊りで言ったほうが良い理由。初詣に行く際の駐車場情報など、世界遺産だからと言ってパワスポとは限らない。空属性と水属性の関係性も重要である。御朱印帳の価格と参拝の方法を調べておく。会社で参拝に行く時のマナーとは個人の時と違うのか。パワースポットと風水の関係性とは、東京の最強パワスポは属性を調べてからじゃないと行く意味がない。お守りはいくらくらいの物を買えばよいのか?参拝時間と駐車場の情報を調べてから行く。大阪、兵庫、奈良周辺の最強パワースポットをランキングで紹介。風水的には宝くじが当たりやすいと言われお金持ちになる財布はどういう財布で、宝くじが当たる宝くじ売り場などもあり、東京と大阪がとくに有名ではないだろうか。断捨離が運気を上げるということについて、パワースポットの属性が関係し大殺界などと言われ、悪いことが起きるという見方がある。運気の上がる食べ物とは、お金が儲かる場所としても有名、占いと風水学の違いというものも理解し、占星術、手相占いなどで運気を占い、日本では最強のパワスポと言われている。お金が増える財布などのラッキーアイテム。宿泊施設で運気の上がる場所はあるのだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする