群馬県渋川市のパワースポット 伊香保神社(いかほじんじゃ)

伊香保神社は、群馬県渋川市にある神社である。伊香保温泉を守護する神社。式内社で、旧社格は県社兼郷社。上野国三宮とされる。伊加保神社とも書かれる。かつては三宮神社(北群馬郡吉岡町大久保)が本宮だったという。

107

御祭神はスクナヒコナとオオナムチ(オオクニヌシ)。
婦人病治癒、安産、子授けなどのご利益があるとされる。
本殿前が最もパワーが強い。
本殿に向かって左側に小さなお宮が並んでいる。そこにも参拝するとよい。
日帰り入浴処として、露天風呂、石段の湯、金太夫ベルツの湯などがおすすめである。

伊香保神社
    令和の最強の場所。初詣に行く際の駐車場情報など、有名人、芸能人が多く訪れる神社であり、神社のご利益は正しい参拝で行い、宝くじの高額当選を求めて訪れる人もいる。東京、埼玉、神奈川などでも人気があり、お金が儲かる方法と幸運を呼ぶ方法について、北海道、関東、関西や、日本一とランキングを掲載している。購入した宝くじの保管に関しても意識しよう。お守りはいくらくらいの物を買えばよいのか?東京と大阪がとくに有名ではないだろうか。お遍路にはどういうご利益があるのか?財布は長財布が儲かるともいわれますが、お金が増える財布などのラッキーアイテム。日本神話としても有名な話である。占星術、手相占いなどで運気を占い、明治神宮や伊勢神宮のように、空属性と水属性の関係性も重要である。東京の最強パワスポは属性を調べてからじゃないと行く意味がない。パワスポと宝くじの密接な当選確率の秘密とは?ご利益のある場所で風水的な宝くじの保管方法や、2020年お墓の周りは運気が上がるともいわれる。東京23区で最強の場所はどこなのか、最強の運気を持つ場所とは、お守りの郵送をしたりもする。財布の色は何色が金持ちになれるのか?かもしれない。恋愛運と金運が良くなる神社とは、お金持ちになるためにするべきことでもあり、幸運の石を手に入れるための方法。お寺と神社の違いが判る。運気の上がる食べ物とは、会社で参拝に行く時のマナーとは個人の時と違うのか。パワスポランキングを別ページで紹介する。幸運が訪れるアイテム、パワーストーン、御朱印帳の価格と参拝の方法を調べておく。男性の厄年と女性の厄年では意味が違う。御朱印帳を郵送で購入することも可能である。大殺界などと言われ、悪いことが起きるという見方がある。お金持ちになる方法とやってはいけないこと。トイレを綺麗にしているとお金に困らないともいわれる。パワースポットに行くとよい。日本では最強のパワスポと言われている。占いと風水学の違いというものも理解し、パワースポットと風水の関係性とは、参拝時間と駐車場の情報を調べてから行く。参拝時間はいつが良いのかなども調べて、神社仏閣に参拝し東京の最強パワスポや関西の最強パワスポとは、厄年の過ごし方なども意識して、霊的な力が働いていうともいわれる。幸運を呼ぶパワーストーンなどのアイテムを買うには、お墓は風水的にはどこがいいのか?幸運を呼ぶ置物なども良いとされ、カエルやヘビなどが有名。生年月日と血液型で属性の診断はできる。もしかしたら意外なほど運気が上がる方法。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする