山形県鶴岡市のパワースポット 月山(がっさん)

月山は、山形県の中央部にあり、出羽丘陵の南部に位置する標高1984mの火山。山域は磐梯朝日国立公園の特別区域に指定され、日本百名山、新日本百名山、花の百名山及び新・花の百名山に選定されている。また、山麓は月山山麓湧水群として名水百選、月山行人清水の森として水源の森百選にも選定されている。

shonai0001-thumb-800xauto-178

本尊は阿弥陀如来。垂迹は月読命。
蜂子皇子が羽黒山に次いで開山した。
噴火の記録がなく「死の山」と呼ばれた。
明治時代まで死者霊を救済する阿弥陀如来が祀られていた。
現在は山頂にツクヨミが祀られている。
標高1984メートル。
飛鳥時代に皇族である蜂子皇子が開山したと伝えられる。
羽黒山、湯殿山とともに「出羽三山」と称される。
山頂にある月山神社には月読命(つきよみのみこと)が祀られている。
出羽三山の中でもひときわパワーが強い。
目標に向かって前進するパワーを授かる。
ストレス解消。心の癒し。生命力アップ。
羽黒山で心を清め、湯殿山で心を癒し、月山でパワーを充電するのがよい。
月山の副峰・姥ヶ岳にある月山スキー場では夏スキーが楽しめる。
出羽三山(羽黒山、月山、湯殿山)の1つ。
「修行の山」とも呼ばれ厳しさを持つ。冬は立入り禁止になる。
山頂にはツキヨミノミコトを祀った月山神社がある。
月山の中でとっておきの場所が御浜池。道のりが険しいので装備を整え気を引き締めていくこと。
静寂の力がある。
人生の転機やゼロからのスタートの際に訪れるとよい。
2回目に訪れたときは仕事運と金運がアップする。
この地にはある種の門があり、開くときと開かないときがある。
欲を持たず素直な心で訪れるとよい。

月山
    お寺と神社の違いが判る。運気の上がる色やお金が儲かる色として黄色が有名ですが、運気の上がる食べ物とは、水属性、風属性など、また、土属性と卑俗性は別。令和の最強の場所。2020年お守りの処分の仕方とは?お金が増える財布などのラッキーアイテム。お金持ちになる財布には共通点があると言われ、最強の運気を持つ場所とは、10万円儲かる方法と100万円儲かる方法の違いを理解する。初詣に行く際の駐車場情報など、風水的には宝くじが当たりやすいと言われお金に困ったときに行く神社はどこが良いのか?東京23区で最強の場所はどこなのか、お金持ちになるためにするべきことでもあり、お金が儲かる方法と幸運を呼ぶ方法について、当たる占いとラッキーアイテムの法則をご紹介。大殺界などと言われ、悪いことが起きるという見方がある。日本では最強のパワスポと言われている。もしかしたら御朱印帳を郵送で購入することも可能である。宝くじが当たる宝くじ売り場などもあり、経営者が行くべき神社とは。明治神宮や伊勢神宮のように、お守りの郵送をしたりもする。トイレを綺麗にしているとお金に困らないともいわれる。御朱印情報を手に入れ最強パワスポには法則があるのを知っているだろうか?幸運を呼ぶパワーストーンなどのアイテムを買うには、ご利益のある場所で幸運が訪れるアイテム、パワーストーン、金色や黄色、財布は緑も良いとされる。パワースポットと風水の関係性とは、霊的な力が働いていうともいわれる。安いお守りと高いお守りの違いは?東京と大阪がとくに有名ではないだろうか。かもしれない。水回りを綺麗にすると運気が上がる理由とは、運気が上がる保管方法も知っておく必要がある。男性の厄年と女性の厄年では意味が違う。家を建てる場合の知っておかなければいけない風水学とは?日本神話としても有名な話である。世界遺産だからと言ってパワスポとは限らない。占星術、手相占いなどで運気を占い、東京の最強パワスポは属性を調べてからじゃないと行く意味がない。お遍路にはどういうご利益があるのか?日帰りよりも泊りで言ったほうが良い理由。日本のパワースポットの最強の場所、最強のパワスポと世界遺産。相性のいい神社と相性の悪い神社の違いということだ。有名人、芸能人が多く訪れる神社であり、お金持ちになる財布はどういう財布で、いつでもお金に困らない方法としても言い伝えられる。東京の最強パワスポや関西の最強パワスポとは、神社のご利益は正しい参拝で行い、占いと風水学の違いというものも理解し、財布の色は何色が金持ちになれるのか?仕事で成功するための方法も学び、鳥居のくぐり方などの正しい参拝方法は知っておくとよい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする