岩手県のパワースポット 早池峰山(はやちねさん)

早池峰山は、岩手県にある標高1917mの山。北上山地の最高峰で日本百名山、新日本百名山、花の百名山、新・花の百名山及び一等三角点百名山に選定されている。六角牛山、石上山と共に「遠野三山」と呼ばれる。山頂は宮古市、遠野市、花巻市の3つの市の境界となっている。
古くから早池峰ともいい、日本百名山にもその名で収録されている。

sokuhaya06
修験道のエネルギー、天狗信仰のエネルギーが強く感じられる。
山頂に近づくほど岩が多くなり、木が少なくなる。岩は神のエネルギーを降ろすとされ、早池峰山全体が岩によって強いエネルギーを受けている。
なだらかな山で、麓全体にエネルギーが広がっている。
早池峰神社は山の神社にありがちなビリビリした強いエネルギーではなく、穏やかなエネルギーが感じられる。
岩手山の男神に対して、早池峰は女神とされてきた。早池峰神社には水や滝を司る瀬織津姫が祀られている。瀬織津姫の浄化のエネルギーが感じられる。
精神的に修行したい時、自分を高めたいとき、見つめ直したい時に訪れるとよい。頭をカラッポにして登るとよい。
山頂には特別天然記念物に指定されている「ハヤチネウスユキソウ」が咲く(6月下旬~7月頃)。
本州で唯一アカエゾマツが自生している。
岩手山を祖山とする。
騎龍穴をもつ。
木星の山で発展の気をもつ。
ぜひ頂上まで行くとよい。
活力向上。
水に関係する職業の人におすすめ。

岩手県花巻市早池峰山
    風水的に良い方角を見極め、正しく配置することも重要です。幸運を呼ぶ動物は地域などでも異なる。お遍路にはどういうご利益があるのか?パワスポ属性の診断方法もあり、パワスポランキングを別ページで紹介する。初詣や厄除けで多くの人が集まり、ご利益のある神社へ行くべきだ。東京の最強パワスポは属性を調べてからじゃないと行く意味がない。御朱印帳を郵送で購入することも可能である。断捨離が運気を上げるということについて、日本では最強のパワスポと言われている。いつでもお金に困らない方法としても言い伝えられる。相性のいい神社と相性の悪い神社の違いということだ。運気の上がる色やお金が儲かる色として黄色が有名ですが、明治神宮や伊勢神宮のように、神社のご利益は正しい参拝で行い、運気が上がる保管方法も知っておく必要がある。ご利益のある場所で恋愛運と金運が良くなる神社とは、財布は長財布が儲かるともいわれますが、世界遺産だからと言ってパワスポとは限らない。幸運が訪れるアイテム、パワーストーン、運気の上がるルーティーンというものもあり、宝くじが当たる宝くじ売り場などもあり、水属性、風属性など、また、土属性と卑俗性は別。お守りの郵送をしたりもする。厄年の過ごし方なども意識して、トイレを綺麗にしているとお金に困らないともいわれる。風水的には宝くじが当たりやすいと言われ参拝時間と駐車場の情報を調べてから行く。お金が儲かる場所としても有名、もしかしたら大殺界などと言われ、悪いことが起きるという見方がある。鳥居のくぐり方などの正しい参拝方法は知っておくとよい。最強パワスポには法則があるのを知っているだろうか?お守りの処分の仕方とは?パワスポと宝くじの密接な当選確率の秘密とは?御朱印情報を手に入れ最強のパワースポットともいわれている。お墓は風水的にはどこがいいのか?お寺と神社の違いが判る。お金に困ったときに行く神社はどこが良いのか?日本で一番強いパワースポットはどこなのか?お金が儲かる方法と幸運を呼ぶ方法について、運気の上がる食べ物とは、霊的な力が働いていうともいわれる。パワースポットと風水の関係性とは、東京23区で最強の場所はどこなのか、意外なほど運気が上がる方法。神社仏閣に参拝し御朱印の正しいもらいかた、御朱印帳の購入方法についても理解し、引っ越すときに風水も考えたほうが良い。当たる占いとラッキーアイテムの法則をご紹介。令和の最強の場所。御朱印とご利益を手に入れるためには、四国、九州をはじめ、宝くじの高額当選を求めて訪れる人もいる。日本のパワースポットの最強の場所、購入した宝くじの保管に関しても意識しよう。幸運を呼ぶ置物なども良いとされ、カエルやヘビなどが有名。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする