群馬県渋川市のパワースポット 子持神社(こもちじんじゃ)

子持神社は群馬県渋川市にある神社である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風水パワーの出発点でヤマトタケルが蝦夷征伐の際に開いたとされる。
本殿前が祈願ポイント。参道階段を上り、すぐ左手にある小さな祠も祈願ポイント。
奥の院の屏風岩前もおすすめ。
近くの白井温泉、敷島温泉などで入浴するとよいらしい。
以前は東京まで気が流れる赤城・榛名龍脈という大きなパワーエリアだった。今は関越道の交通量増加や環境汚染のせいで気の流れが短くってしまい子持山を霊山とする霊脈に格下げされた。現在の気の流れは埼玉県熊谷市まで。
子授けのご利益がある。女の子を授かりたい人は左手のひらの親指の下のへこむところと小指の下の方の一番柔らかい部分を結んだ真ん中を揉むとよい。男の子が授かりたい場合は何もしなくてよい。
霊感を授かることもできると言われており、奥社にある大きな岩が特にパワーが強いとか。

子持神社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする