埼玉県秩父市のパワースポット 不動の湯(ふどうのゆ)

不動の湯は埼玉県秩父市にある旅館である。

main_Q7658VsG2wVoV0BB

昭和7年、現経営者の父の夢枕に不動明王が現われたことがきっかけになり、この地が不動明王にゆかりのある地であることが分かった。昭和9年に旅館の前身である湯屋と不動堂が建てられた。不動堂は現在も残っている。
不動堂の前は気の渦が形成されたようになっている。
泉質はアルカリ性。慢性胃腸病、リューマチ、脚気、打ち身、切り傷などに効果ありとされる。
災難除け。気力回復。横瀬川沿いにあり風水力が高い。

埼玉県秩父市下山田243-2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする