北海道釧路市のパワースポット 阿寒湖(あかんこ)

阿寒湖は北海道東部、釧路市にある湖である。全域が阿寒国立公園に含まれ、道東を代表する観光地となっている。北海道で5番目に大きい淡水湖。
特別天然記念物のマリモや、ベニザケの湖沼残留型(陸封型)であるヒメマスが生息する。冬は全面結氷し、ワカサギ釣り、スケート、スノーモービルなどのウィンタースポーツが盛んで、阿寒湖氷上フェスティバル・冬華火などのイベントも開催される。周囲はエゾマツ・トドマツなどの亜高山帯針葉樹林、および広葉樹を交えた針広混交林の深い森に覆われている。
2005年11月、ラムサール条約登録湿地となった。

B2C6A4CEB0A4B4A8B8D0A4C8CDB7CDF7C1A5

  • 雄大さで人々を魅了する癒しの湖。
  • 特別天然記念物に指定されている「まりも」の生息地として有名。
  • 湖には浄化のエネルギーがある。
阿寒湖

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする