福島県大沼郡金山町のパワースポット 沼御前神社(ぬまごぜんじんじゃ)

沼御前神社は福島県大沼郡金山町の沼沢湖にある神社である。
大蛇伝説の大蛇が、会津領主 佐原十郎義連に退治され祀られていると言われています。

58973619

沼沢湖には大蛇の伝説がある。沼の主の大蛇は沼御前といい、美女に化けて村人達を襲っていた。時の領主・佐原十朗義連は家来を連れて大蛇退治に行き、見事大蛇の頭を切り落とし退治したという。切り落とした頭は地中に埋めたが、その地底から機を織る音がするようになり、人々は大蛇の祟りと恐れた。大蛇の怨念を沈めるために社を建てて祀った。それが沼御前神社である。
沼御前神社の周囲の地勢は山に囲まれ水に面している。このような場所には気が集まりやすい。沼沢湖は清らかで透き通っており富貴に恵まれる吉相をしている。
沼御前神社にエネルギーが集まるようになっている。
沼御前神社の前面向こう岸にはきれいな台形の山がある。「御屏(ぎょへい)」といい吉。
単調な日々にむなしさを感じたときなどに訪れるとよい。

沼御前神社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする